私が人生で最も影響を受けたアニメ、そんなのセーラームーンに決まっているじゃないか!

セーラームーンが放送開始したとき、私は小学生だったがとにかく衝撃だった。女の子のバトルものなんて見たことがなかったし、主人公のうさぎちゃんも全然しっかりしてなくて、それまでの「アニメの中の女の子」像を見事に打ち砕かれた。
他のセーラー戦士たちも個性豊かで、当時小学校の友達とセーラームーンで1番好きな子は誰かという話を何回かした覚えがあるが、その都度ちがう子を答えていたような気がする。
そしてうさぎちゃんとまもちゃんの前世からの恋!私を含め女の子がみんな夢中になって見るわけだ。主人公が彼氏持ちのアニメなんて今でもあんまり無いような気がする。そういうちょっと大人な感じも新鮮で、2人のラブラブな場面を見るのが大好きだった。
大人な感じといえばシリーズの途中から出てくる外部太陽系戦士、ウラヌスとネプチューンが最高に色っぽい。母と見ているときにこの2人のシーンになると、幼いながら見てはいけないものを見ているような気がしてそわそわしたのを今でも思い出せる。セーラームーンを一通り見ている女子なら100%ウラヌス、というか天王はるかに恋しているはずだ。と思う。でもみちるさんには勝てないのも100%分かっているんだよなぁ…これあるあるだと思うんだけど。ウラヌス役の緒方恵美さんの声もあいまっていまだにドキドキしてしまうのがすごい。
セーラームーンの1番好きなところはうさぎちゃんが成長していく姿を見ていけるところ。最初は泣いてばっかりだったうさぎちゃんが地球を守るために覚悟を決めていく様を見て、かっこいいなと心を打たれた。アニメの女の子に対して尊敬にも似た気持ちを抱いたのはうさぎちゃんだけ。大好きなアニメです。
アルバニアホワイトニングクリームの効果は?

私が人生で最も影響を受けたアニメ、そんなのセーラームーンに決まっているじゃないか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です